・内科・胃腸内科・肛門外科・小児科・外科

おかもと医院 お問合せ

ブログ

健康のこと、日常のことなどを発信しています。

帯状疱疹

2017/8/28
ある日…
小学生の娘から「腰のブツブツがかゆい!」と言われました。

夏休みに入り暑い日が続いたので、あせもが出来たのかな?
薬を塗り2.3日様子を見ていました。

しかし、一向に良くならず「ピリピリする」と言い出しました。
ピリピリ???
「帯状疱疹、子供」で検索してみたら…なんと子供でも帯状疱疹なる場合があるとの情報。

翌日、皮膚科に行ってみたら、「帯状疱疹ですね~。」
抗ウイルス薬と軟膏を出してもらいました。
あせもの薬じゃ治らないよね、ごめんね娘よ…

看護師になって10年以上経ちますが、子供でも帯状疱疹になるとの知識はなかったので、ビックリしました。
どうやら、子供が帯状疱疹にかかる割合は少ないようですが、1歳未満で水疱瘡にかかると、十分な免疫を体の中で作れないために、小児期に帯状疱疹を発症することがあるそうです。

うちの子供は生後6ヶ月で水疱瘡になり、当時は水痘ワクチンも任意接種でしたので、予防接種をしていませんでした。
免疫が不十分だったんですね…
帯状疱疹について娘に教えてもらいました。

看護師になってからも日々勉強です。

image1

巣立ち

2017/8/17
8月15日は木更津の花火大会でした。
小雨の降る中、浴衣で出かける人たちをたくさん見かけました。

ツバメたち、日に日に成長し親と見分けがつかなくなっていました。
子育ても終わりのようです。

成長した子ツバメたちは飛び立っては巣にもどりのを繰り返していましたが、じきに巣立っていきました。
現在はすっかり空っぽになったツバメの巣

また来春こんな光景に出合えたらうれしいです
子育てお疲れさまそして巣立ちおめでとう!
DSC01079

ツバメ子育て・・途中

2017/8/2
8月になりました

大型台風の影響ですっきりしないお天気が続いています

ツバメの子育ては続いています
3羽のヒナが親ツバメの持ち帰るエサを待っています
大きな口を開け、首を精いっぱい伸ばして我先にご飯のさいそくをしています
羽も少しずつ生えそろってきました
目もしっかり開いています
見た目もツバメらしくなってきました

交通の多いこんな場所なのに、よく育っています
たくましさを感じますね。

DSC01045

お問合せはTEL: 0438-97-6252
苦痛の少ない楽な胃カメラ検査 おかもと医院