・内科・胃腸内科・肛門外科・小児科・外科

おかもと医院 お問合せ

アレルギー性疾患(花粉症、アレルギー性鼻炎)

「花粉症」の症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみです。
原因となる花粉はスギ・ヒノキが多く、春先に症状が出現します。また、その他の植物にアレルギーがある場合は夏~秋に症状が出ることもあります。
40502469_72U
花粉症の治療薬には内服薬、点鼻薬、目薬の3つの剤型があります。
アレルギー反応を抑制する内服薬を基本に、必要に応じて点鼻薬や目薬(点眼薬)を併用することによって症状を軽減させます。
内服薬は第2世代抗ヒスタミン薬が中心ですが、効果と副作用の眠気は個人差がありますのでご相談ください。使用する期間は、花粉飛散の時期ですので数か月間です。

花粉症情報は下記サイトなどでも確認できますので、参考にしてみてください。
img_consultation_info01
お問合せはTEL: 0438-97-6252
苦痛の少ない楽な胃カメラ検査 おかもと医院